page top

HOUSE OF THE YEAR IN ENERGY 2018 受賞!

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー

授賞式に行ってきました!!

 

この度弊社は、一般財団法人日本地域開発センターが主催する省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018」において、

弊社住宅商品「創エネ住宅A」が、<特別優秀賞>を受賞いたしました。

優れた気密・断熱性能、省エネを実現する設備・システムの導入、

ZEHやBELS☆☆☆☆☆普及への貢献などが高く評価され、

日本における省エネ性能が優れた住宅であると認められました。

 

 

このような賞を受賞できたのも、お客様のおかげとスタッフ一同心より感謝しております。

これからも坂本建設工業は、建てた後の生活を守る家づくりを提供していまいりますので、何卒よろしくお願いします。

 

 

 

ハウスオブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」表彰制度は、

建物躯体と設備機器をセットとして捉え、

トータルとしての省エネルギー性能やCO2削減等へ貢献する

優れた住宅を表彰する制度です。

一般財団法人日本地域開発センター